2016年07月23日

PostgreSQL9.6 Beta3 + CentOS7 (64bit)

PostgreSQL9.6 Beta3 + CentOS7 (64bit)をEDBから、ダウンロード
xxx.runファイルのインストールを、やってみたことが、なかったので、試してみました。

xxx.runファイルのインストールは、 chmod +x で、実行権限をつけて、実行すれば、OK。




01.png
2.
02.png
3.chmod +x postgresql-9.6.0-beta3-linux-x64.run
./postgresql-9.6.0-beta3-linux-x64.run
03.png
4.
04.png
5.
05.png
6.
06.png
7.
07.png
8.
08.png
9.
09.png
10.
10.png
11.
11.png
12.
12.png
13.
13.png
14.
14.png
15.
15.png
16.
16.png
17.
17.png
18. postgres.conf とpg_hba.confをgEditで、接続環境を整えます。
18.png
19. メニューにPostgreSQLが追加され、pgAdmin4が選択できます。
19.png
20.
20.png
21. pgAdmin4起動中
21.png
22. 
22.png
23. Create Databaseで、エラー
ERROR: new encoding (UTF8) is incompatible with the encoding of the template database (SQL_ASCII)
HINT: Use the same encoding as in the template database, or use template0 as templat

23.png





24. Windowsと同様なふるまいのシェル。
24.png


Linuxで、ローカル環境に、グラフィックインストールするのであれば、Windowsのインストール画面と同様な手順なので、もっとも簡単な方法のと思います。

posted by a23 at 17:40| Comment(0) | PostgreSQL