2016年11月16日

PostgrSQL Backup Restore (4)

Windows7に、EDB版のPostgreSQL-8.4.12-1.windows.exeから、8.4.22をインストール。

クライアント側のpgAdmin IIIから、バックアップアップ pg_dump.exeを試みる

1. オプションを試してみる
-F, --format=c|d|t|p         output file format (custom, directory, tar,  plain text (default))
【--format = c | d | t | p 出力ファイル形式(カスタム、ディレクトリ、tar、 プレーンテキスト(デフォルト))】
とあるので、
cd C:\Program Files (x86)\pgAdmin III\1.22
pg_dump -h 192.168.24.84 -p 5432 -U postgres --format=c pg_testdb84_2 > D:\pg_testdb84_2.bkf_c
04.png
結果:OK

pg_dump -h 192.168.24.84 -p 5432 -U postgres --format=d pg_testdb84_2 > D:\pg_testdb84_2.bkf_d
05.png
結果:NG
ERR
pg_dump: [directory archiver] no output directory specified
(出力ディレクトリが指定されていません)
コマンドの記述が間違っている

pg_dump -h 192.168.24.84 -p 5432 -U postgres --format=t pg_testdb84_2 > D:\pg_testdb84_2.bkf_t
06.png
結果:OK

pg_dump -h 192.168.24.84 -p 5432 -U postgres --format=p pg_testdb84_2 > D:\pg_testdb84_2.bkf_p
07.png
結果:OK

dir d:\pg_test*.*
08.png
--format=d は、ERRなので、0バイトになっています。


posted by a23 at 18:22| Comment(0) | PostgreSQL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: