2018年11月10日

PostgreSQL10.6 yum install CentOS7 pg_hba.conf file

順序を逆してみたが、ダメでした。

 TYPE  DATABASE        USER            ADDRESS                 METHOD

# "local" is for Unix domain socket connections only
local   all             all                                     peer
# IPv4 local connections:
host    all             all             192.168.24.0/24      md5
host    all             all             127.0.0.1/32            ident
# IPv6 local connections:
host    all             all             ::1/128                 ident
# Allow replication connections from localhost, by a user with the
# replication privilege.
local   replication     all                                     peer
host    replication     all             127.0.0.1/32            ident
host    replication     all             ::1/128                 ident





pg_hba_1.png

y08-4.png


デフォルトでは、データベースクラスタの「pg_log」というディレクトリに、起動した日の曜日名のついたファイルを作ってログを書き込んでいます。

postgresql-Tue.log
pglog.png

[root@localhost ~]# ls /var/lib/pgsql/data/pg_log
ls: /var/lib/pgsql/data/pg_log にアクセスできません: そのようなファイルやディレクトリはありません
[root@localhost ~]# find / -name "pg_log*" -print
/var/lib/pgsql/10/data/pg_logical
[root@localhost ~]# find / -name "pg*.log" -print
[root@localhost ~]# 


cd /var/lib/pgsql/10/data/log
log1.png

postgresql-Sat.log
2018-11-10 09:34:03.655 JST [1359] LOG:  データベースシステムは中断されました: 2018-11-09 17:25:23 JST まで動作していたことは確認できます
2018-11-10 09:34:04.925 JST [1359] LOG:  データベースシステムは正しくシャットダウンされていません; 自動リカバリを実行中
2018-11-10 09:34:04.942 JST [1359] LOG:  REDOを0/5045F08から開始します
2018-11-10 09:34:04.942 JST [1359] LOG:  0/5045FE8のレコード長が不正です:長さは24である必要がありますが、長さは0でした
2018-11-10 09:34:04.942 JST [1359] LOG:  RDOが0/5045FB0で終了しました
2018-11-10 09:34:05.101 JST [1178] LOG:  データベースシステムの接続受け付け準備が整いました。
2018-11-10 09:35:33.458 JST [1178] LOG:  高速シャットダウン要求を受け取りました
2018-11-10 09:35:33.594 JST [1178] LOG:  活動中の全トランザクションをアボートしています
2018-11-10 09:35:33.619 JST [1178] LOG:  ワーカプロセス: logical replication launcher (PID 1730)は終了コード1で終了しました
2018-11-10 09:35:33.619 JST [1725] LOG:  シャットダウンしています
2018-11-10 09:35:34.070 JST [1178] LOG:  データベースシステムはシャットダウンしました
2018-11-10 09:36:27.253 JST [1258] LOG:  データベースシステムは 2018-11-10 09:35:34 JST にシャットダウンしました
2018-11-10 09:36:27.325 JST [1143] LOG:  データベースシステムの接続受け付け準備が整いました。
2018-11-10 09:36:31.661 JST [1822] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:36:31.661 JST [1822] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行83に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:36:31.678 JST [1823] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:36:31.678 JST [1823] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行83に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:37:17.520 JST [2984] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:37:17.520 JST [2984] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行83に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:41:11.498 JST [1143] LOG:  高速シャットダウン要求を受け取りました
2018-11-10 09:41:11.516 JST [1143] LOG:  活動中の全トランザクションをアボートしています
2018-11-10 09:41:11.534 JST [1143] LOG:  ワーカプロセス: logical replication launcher (PID 1311)は終了コード1で終了しました
2018-11-10 09:41:11.534 JST [1306] LOG:  シャットダウンしています
2018-11-10 09:41:11.627 JST [1143] LOG:  データベースシステムはシャットダウンしました
2018-11-10 09:41:11.835 JST [3384] LOG:  データベースシステムは 2018-11-10 09:41:11 JST にシャットダウンしました
2018-11-10 09:41:11.852 JST [3382] LOG:  データベースシステムの接続受け付け準備が整いました。
2018-11-10 09:41:19.070 JST [3397] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:41:19.070 JST [3397] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行82に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:41:27.073 JST [3382] LOG:  高速シャットダウン要求を受け取りました
2018-11-10 09:41:27.225 JST [3382] LOG:  活動中の全トランザクションをアボートしています
2018-11-10 09:41:27.227 JST [3382] LOG:  ワーカプロセス: logical replication launcher (PID 3390)は終了コード1で終了しました
2018-11-10 09:41:27.228 JST [3385] LOG:  シャットダウンしています
2018-11-10 09:41:27.789 JST [3382] LOG:  データベースシステムはシャットダウンしました
2018-11-10 09:42:21.563 JST [1500] LOG:  データベースシステムは 2018-11-10 09:41:27 JST にシャットダウンしました
2018-11-10 09:42:22.091 JST [1148] LOG:  データベースシステムの接続受け付け準備が整いました。
2018-11-10 09:43:14.267 JST [2965] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:43:14.267 JST [2965] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行82に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:51:20.850 JST [1148] LOG:  高速シャットダウン要求を受け取りました
2018-11-10 09:51:20.876 JST [1148] LOG:  活動中の全トランザクションをアボートしています
2018-11-10 09:51:20.887 JST [1148] LOG:  ワーカプロセス: logical replication launcher (PID 1601)は終了コード1で終了しました
2018-11-10 09:51:20.888 JST [1596] LOG:  シャットダウンしています
2018-11-10 09:51:20.966 JST [1148] LOG:  データベースシステムはシャットダウンしました
2018-11-10 09:51:21.205 JST [3352] LOG:  データベースシステムは 2018-11-10 09:51:20 JST にシャットダウンしました
2018-11-10 09:51:21.229 JST [3350] LOG:  データベースシステムの接続受け付け準備が整いました。
2018-11-10 09:51:24.476 JST [3365] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:51:24.476 JST [3365] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行82に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:51:42.963 JST [3368] FATAL:  ユーザ"postgres"のパスワード認証に失敗しました
2018-11-10 09:51:42.963 JST [3368] 詳細:  ユーザ"postgres"はパスワードが設定されていません。
接続はpg_hba.confの行82に一致しました: "host    all             all             192.168.24.0/24         md5"
2018-11-10 09:52:25.021 JST [3350] LOG:  高速シャットダウン要求を受け取りました
2018-11-10 09:52:25.069 JST [3350] LOG:  活動中の全トランザクションをアボートしています
2018-11-10 09:52:25.075 JST [3350] LOG:  ワーカプロセス: logical replication launcher (PID 3358)は終了コード1で終了しました
2018-11-10 09:52:25.076 JST [3353] LOG:  シャットダウンしています
2018-11-10 09:52:25.167 JST [3350] LOG:  データベースシステムはシャットダウンしました
2018-11-10 09:52:25.371 JST [3406] LOG:  データベースシステムは 2018-11-10 09:52:25 JST にシャットダウンしました
2018-11-10 09:52:25.389 JST [3403] LOG:  データベースシステムの接続受け付け準備が整いました。


[root@localhost ~]# passwd postgres
ユーザー postgres のパスワードを変更。
新しいパスワード:
よくないパスワード: このパスワードは辞書チェックに失敗しました。 - 辞書の単語に基づいています
新しいパスワードを再入力してください:
passwd: すべての認証トークンが正しく更新できました。
[root@localhost ~]# 
pass.png


postgresユーザーのパスワード設定(PostgreSQLユーザー)

su - postgres
psql
alter role postgres with password 'Passwd123';
p1.png

PostgreSQLユーザーの設定だけなら再起動は不要です。

yum または souce でインストールした場合は、psqlで、alter role で、パスワードを設定する。

[root@localhost ~]# su postgres
bash-4.2$ psql
could not change directory to "/root": 許可がありません
psql (10.6)
Type "help" for help.

postgres=# alter role postgres with password 'Passwd123';
ALTER ROLE
postgres=# \q
bash-4.2$ exit
exit
[root@localhost ~]# 
[root@localhost ~]# systemctl restart postgresql-10


ユーザーとパスワードの設定(OSユーザー)
# passwd postgres
ユーザー postgres のパスワードを変更。
新しいパスワード:
新しいパスワードを再入力してください:

postgresユーザーのパスワード設定(PostgreSQLユーザー)
ユーザーとパスワードの設定(OSユーザー)
異なる



posted by a23 at 09:49| Comment(0) | PostgreSQL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: