2019年11月13日

FastReport Embarcadero Edition install

10.2 Tokyo に  Get It からインストールして失敗。


ツール ->  GetIt パッケージ マネージャを選択して、GetIt パッケージ マネージャのウィンドウを開きます。
01.png

インストールしたい FastReport パッケージを探します。 ウィンドウの右上端にある検索ボックスを使用することもできます。
02.png

インストールしたいFastReportパッケージの[インストール]ボタンをクリックします。
03.png

開いたダイアログ ボックスで、パッケージとそれの依存関係にあるもののライセンスを読み、すべての条項に賛同する場合には、 [すべて同意] をクリックします。
04.png

[インストール]ウィンドウが開き、パッケージのダウンロードとインストールの進捗が示されます。
05.png
06.png

インストールが完了したら、[閉じる]ボタンをクリックして、[インストール]ウィンドウを閉じます。
07.png

IDEを再起動

インストーラは、ツール パレットにコンポーネントのカテゴリをエクスポートし、アプリケーションで FastReport が使用できるようにします。
12.png
ツールパレットで frx と入力しても、FastReport が ない?
Rio版のようです。
--------------------------------------------------------------
2019/11/13現在で、
GetItでは、インストールされるのが Rio用のものなので GetItからインストールするのではなく
をダウンロードする必要がある。

FastReport をインストールしたら、次のようにアクセスできます
[スタート|すべてのプログラム|FastReports]を選択します。
21.png
一旦案イントールして

スタート→FastReport→uninstall
41.png

42.png

43.png

44.png

45.png

アンインストール終了


FastReport VCL for RAD Studio, Delphi, C++Builder 10.2 Tokyoは
をダウンロードして、インストールの必要がある


posted by a23 at 15:51| Comment(0) | Delphi
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: